ジュエリーのオーダーメイド
リフォーム・修理、買取の
ご相談はこちら

0120-460-406

各店舗の電話番号はこちら

一覧に戻る

ジュエリーのリフォームをより手軽に。プチリフォームのメリット3つ。

 

 

手軽にできるジュエリーのプチリフォームが人気です。 

プチリフォームとは

使わなくなったジュエリーは、リフォームしてデザインを変えたり、指輪をネックレスに作り替えるなどすれば再び活躍することも多いです。元のデザインを活用してそのまま作り替えたり、メッキだけをし直すといったプチリフォームなら、メリットもいろいろあります。

 プチリフォームのメリット

完成後のイメージがしやすい

完全に作り替えるリフォームは、使っている貴金属や宝石を再利用するだけで全く別のジュエリーにするため、デザイン画を見ながらデザイナーと相談してどんなジュエリーにするかを決めていきます。そのため、どうしても完成後のジュエリーのイメージが難しく、イメージ画を見て思っていたものと、完成したもののイメージが違ったり、思い通りの仕上がりにならなかったりということも珍しくありません。もちろんジュエリーショップではある程度の修正には応じてくれますが、手間も時間もかかる作業です。

その点、プチリフォームは元のデザインを活かして作るものが多いため、完成後のイメージがしやすく、そういったトラブルもほとんどないのが魅力です。

 料金が安い

元のデザインを活かして作り変えたり、部分的に変えるだけなので、フルリフォームに比べると料金は安くなります。ほんの少しのリフォームでジュエリーの雰囲気はガラッと変わることも多いので、上手に利用すればプチリフォームは非常にコストパフォーマンスのよい方法だと言えるでしょう。

 早くできる

ジュエリーリフォームはすべてひとつひとつ職人が手作業で行うため、すべてのデザインを一新するフルリフォームに比べて、元のデザインなどを活用できるプチリフォームは作業工程が少なくなることが多く、納期をかなり短縮できる場合もあります。早くリフォームしたい場合や、使いたい日が決まっている場合などは、納期を考えてプチリフォームにするのもひとつの方法です。

 まとめ

ジュエリーのもとのデザインなどを活かして行うプチリフォームの人気が高まっています。リフォーム後のイメージがしやすく、料金も比較的安いので、気軽にできる上にコストパフォーマンスが良いのも魅力でしょう。

古くなったジュエリーでも、すこし手を加えるだけでデザインが新しく見えたり、使い勝手がよくなったりしますので、プチリフォームはとても便利です。

一覧に戻る