仕事しながらキャリアも、ヒューマンスキルも磨けるってウキワク!

 

「仕事を通して自分らしく輝き続ける!」

元町本店 川嶺 桃香 (18年度新卒社員) 


1.ジュエリーカミネに入社したきっかけ

私は、以前から人を笑顔にしたり、話をしたりすることが大好きでした。高校の頃は、東日本大震災の被災地にボランティアをした経験があります。今も、その被災地に住まわれているお年寄りの方と連絡を取り合っています。
学生の時に、アルバイトをしていた時もお客様と話をすることが楽しく、私に会いに来てくださるお客様が多々あったことを覚えています。
就職活動の時、私は「販売の仕事をしたい!」と思い大学のキャリアサポートセンターに相談をしました。キャリアサポートの方から「ジュエリーカミネさんは明るい人が多くて、絶対あなたに会うよ!名前も似てるしね!」を伝えられ、マイナビで調べて会社説明会に参加しました。ジュエリ―カミネの会社説明会でスタッフの方が凄く明るくて人財教育に力を入れている話を聞き「ここしかない!」と直感で思いました。だから私は、ジュエリ―カミネ以外の企業の面接や説明会に参加しなかったのです。
私は「絶対にジュエリ―カミネで働いきたい!」と思ったからです。私は会社説明会に参加した時に、スタッフの方がとても明るい笑顔で握手をして頂きお出迎えしてくれたことを今でも覚えています。その事は、私は忘れることはないです。
それぐらい握手でのお出迎えという行為が、私にとって衝撃的でした。私が、お店に面接で訪れた際にも、元町本店のスタッフの皆さんの明るい笑顔で迎えてくれて、私の緊張をほぐしてくれました。
それは、きっと「スタッフの方々は普段から笑顔あふれる接客をしているからだ。」とすぐにわかりました。私も「元町本店の一員になりたい!スタッフの方々みたいに笑顔で働きたい!」とすぐに思いました。私はこのような強い想いで入社を決めました。

 

2.ジュエリーカミネに入社してから

入社はしましたが、もちろん宝石の知識はゼロでした。性格もまだまだ子供な部分が多く、ゼロからのスタートでした。だから入社して毎日が発見の連続でした。
ジュエリ―カミネの強みは「人財教育」です。私達、新卒の為に毎月勉強会を開いてくれました。学んだことを振り返り、アウトプットする。ここまでがジュエリ―カミネの勉強会です。毎月の勉強会があるから、自分に自然と自信を持つことができるようになりました。
また社長をはじめ上司、店長との面談を通じてたくさんの時間を私に使ってくださります。スタッフの不安や悩みを相談できる環境が、ジュエリ―カミネにはあります。
私は、この環境を入社してからもずっと作ってくださる会社には本当に感謝しても感謝しきれません。そして、元町本店の先輩スタッフの方々も困っていたら絶対に助けてくれます。もし何かわからないことがあれば、皆さんが1から100まえ丁寧に教えてくれます。スタッフ全員が私に、教育して下さる環境です。
だからこそジュエリ―カミネの基本理念「ウキウキワクワク」働くことができるのだと思います。そのお蔭で私は、思いっきり「自分らしく」いることができます。最近は、お客様に「あなたの笑顔本当に良いわ~!」と言われることが本当に多くなりました。
私はいつも自分らしく全力で働ける環境があるジュエリ―カミネという会社に、本当に感謝で一杯です。

 

3.ジュエリーカミネでのやりがい

私がジュエリーカミネでのやりがいは、仕事での「夢や目標や人生の幸せ」を常に追いかけているところです。学生の時、私は社会人になったら「仕事一筋で それ以外は何もできないのではないか?」と、とても不安でした。でも全然違いました。
ジュエリーカミネの皆さん全員がイキイキ働いていたのです。スタッフの皆さんが一人ずつ夢をもって店頭に立っていました。ジュエリーカミネは、人生幸福設計書というのを使いスタッフ全員で自分の夢を共有します。毎朝、自分の目標を朝礼で宣言します。だからこそ目標を達成した時は、心の底から喜べ、やりがいにも繋がります。
そしてお客様が私に会いに来てくれる時もやりがいを感じます「ラブレターが届いたから来たよ~。」と言ってお客様が私に会いにお店に来てくれたり、「顔を見に来たよ。」といって本当に顔だけ見に来て帰られるお客様もいます。
この様にお客様が、私に会いに来て頂いた時が一番幸せな瞬間です。私が担当させて頂きているお客様はまだまだ少ないのですが、応援して下さる大切なお客様の為にも、もっと最高の宝石をおススメ出来るようになりたいです。
私が選んだ宝石をつけて会いに来てくださるお客様がいることが、この仕事に就けて本当に良かったと思います。

 

4.今後の抱負

私の抱負は、ジュエリ―カミネの中で「元町本店を笑顔で笑顔の耐えないNO1」の店にすることです。
私にとって元町本店のスタッフは家族のような存在です。私が弱気になっている時は、絶対皆が背中を押してくれます。反対に誰かが弱気になっていいたら皆が背中を押す大切な仲間です。元町本店のスタッフは、楽しむ時は思いっきり楽しんで、やる時は真剣にやります。これからも元町本店で皆で「共に笑顔溢れる元町本店をつくっていくこと」が仕事を通じての夢です。
私は人生の目的「幸せになる」を達成するために自分らしく居続けられる、それはここジュエリ―カミネでしか出来ないと思っています。
私は「あなたがいると笑顔になれるのよ」というお客様の声を聞けることが一番を嬉しいです。これからも仕事を通して自分らしく輝き続けたいです。私は会社で最年少ですが、だからこそ人一倍顔晴ります。若さというマイナスをプラスに変えます。
私は、最高の「笑顔溢れるプロのジュエラー」に必ずなります。

「プロのジュエラーになりたい」

元町本店 庄野 亜由美 (入社1年目) 


1.ジュエリーカミネに入社きっかけ

私は、シングルマザーとして子育てをしながら働いて6年の月日が経っている頃「結婚前にしていた接客のお仕事に戻りたい!」「また、お客様と接するお仕事をしたい!」と考えるようになっていました。ちょうどその頃に縁がありジュエリーカミネの面接を受ける機会に恵まれました。
私が入社しようと思った点は2点あります。
1つ目は、面接の時にジュエリーカミネは社員さんの為に人財教育にとても力を入れている会社だと感じたからです。
2つ目は、子育て中の私に対して勤務時間帯の面でとても柔軟に対応してくれるという話を聞かされたことです。 この2点から、私はジュエリーカミネで働いて、自分の力を最大限に発揮したいという気持ちになりました。その時、私はまた大好きな接客のお仕事がまた出来るという事が本当に嬉しく思いました。ジュエリーカミネのとの出会いは運命だと感じました。

 

2.ジュエリーカミネに入社してから

恥ずかしながら宝石の知識が乏しかった私は、入社初日から覚えることが山積みでした。しかし次第に、毎日ジュエリーを通してお客様とのコミュニケーションを重ねることで、宝石の魅力を知り、自然と知識を深めることができました。そして一緒に働く仲間の中には、社歴の長いパートさんや店長が、子育てをしながらジュエリーカミネでお仕事をしてきた経験を持つ女性達でした。その方々からは本当に学ぶことが多く、目標となる女性達がすぐ側にいることは自分にとってとてもいい刺激になっています。

 

3.ジュエリーカミネでの仕事のやりがい

ジュエリーカミネでの仕事のやりがいは何と言ってもお客様、スタッフの皆さん、取引業者様から「ありがとう」の言葉をもらえることです。
私が働いている元町本店は、スタッフの皆さんと毎日笑いが絶えず「心はいつも1つ」です。
「お客様に喜んで頂きたい。帰り際は笑顔でまた来るねと言って頂きたい。」このように思う気持ちはスタッフ皆が同じなのです。日々いろんな意見を出し合いながら、スタッフの皆と一緒にそのようなお店作りを目指す。その結果お客様から「ありがとう」をもらい、それを全員で喜ぶことができる。私はこのような環境にやりがいを感じています。

 

4.今後の抱負

私は毎日ジュエリーを通してお客様と接することで、日に日に「プロのジュエラーになりたい!」という思いが強まっています。数ヶ月後にはジュエリーコーディネーター3級資格を取得する予定です。私はジュエラーとしても母としても、「強く魅力的な人になりたい」と考えています。 お客様から信頼され「あなたに会いたい!大好き!」と言ってもらえる「プロのジュエラー」になることが私の目標です。

「どんな小さな事でも夢を持ち、夢に向かって努力する!」

元町本店 芝本 さやか (18年度新卒社員) 


1.ジュエリーカミネに入社きっかけ

私は、大学生の時から漠然と「お客様と直接関われる仕事がしたい。」と思っていました。
就職活動時のインターシップでは、旅館や結婚式場などを選んでいましたが、そんなある時就職サイトに「貴方におススメの企業」としてこのジュエリーカミネが出てきたのです。
この私が「ジュエリーの仕事?」と思いながらもジュエリーカミネが他社にない商品の「ジュエリー絵画」や「スリランカに鉱山所有」などに興味を持ち、ジュエリーカミネの会社説明会に参加することにしました。
その会社説明会で、夢を持って仕事をしている先輩方と上根社長に出会いました。
会社の説明やこれからの会社が未来に対してのビジョンを聞いているうちに「 自分も夢を持てる仕事をしたい!」「夢を叶えようと努力する人達と一緒に仕事をしたい!」と思い、ジュエリーカミネに入社することを決意しました。

 

2.ジュエリーカミネに入社してから

入社してからの私は「宝石の接客」という今まで経験したことがない分野で働く事で、戸惑いや悩みを抱える事もありました。
しかし、私はいつでも悩みを打ち明けられる仲間や「どうすればいいか?」を一緒に考えてくれる上司がそばいてくれます。私は、この環境に居ることに恵まれていると日々実感しています。
このようなジュエリーカミネの社風は、他の会社ではないと思います!
私が一番嬉しかったのは、夢が持てるようになった事です!それまでは、毎日何も考えずに生きてきた私でしたが、今は「どんな小さな事でも夢を持ち、夢に向かって努力しよう!」と思えるようになりました。
このように思うようになったのは、ジュエリーカミネで働いたからです。これからももっと努力していきたいと思います。

 

3.ジュエリーカミネでの仕事のやりがい

ジュエリーカミネで働いて一番のやりがいを感じた出来事があります。 あるお客様が「お母さんからもらった指輪やネックレスを買い取りしてほしい。」と来店されました。そのお客様は、「アレルギーがありジュエリーを身に着けられない。そして宝石に興味が無い。」とのことでした。お客様は、「このジュエリーを売ったお金で勉強したい」という話をされました。
私は、お客様に「お母様から貰った数々の綺麗な宝石を全て売ってしまうのではなく、いくつか手元に残して下さい。」と宝石の魅力を語りました。 もちろんお客様のお話を丁寧に聴く事もできました。その結果、お客様から「芝本さんがそう言うなら残しておこうかしら。」という言葉を頂き思いとどまっていただけました。
そのお客様は今でも「芝本さんにあの時会って良かった!」と言って頂きとても嬉しいです。
この出来事で私は、宝石を売ることが私達の仕事ではなく、ジュエリーカミネの使命「ジュエリーを通して想いかたちに」することを改めて思うようになりました。

 

4.今後の抱負

今後の抱負として、もっとジュエリーカミネをたくさんの人に知ってもらいたい。
そして「あなたから買いたい!」「あなたに会いたい!」と言われる人になれるように常日頃から努力をしていきます。
プロのジュエラーとしてジュエリーカミネで顔晴っていきます。

この仕事は私のライフワーク、 仲間と一緒に働けることが楽しい!

湊川店 岸本 美栄子 (入社17年目) 
ジュエリーコーディネーター


宝石の仕事がしたくてカミネに応募、年齢を問わず挑戦させてくれる会社です。共に助け合って 行こう!という精神が常にあり、み んなに支えられていると感じます。社長が「元気なうちは働いてください!」と言ってくださるので (今どき、そんな会社はそうないですから)ありがたいです。今、 私にとって仲間と一緒に働けることが一番楽しいですいつまでも健康で、お客様と会社のお役に立てるよう貢献していきたいで す。またリフォームでいろんなアイデア提案ができるよう、リモデルカウンセラーに挑戦したいです。

女性も活躍できる環境、 私の夢は分社経営で会社を立ち上げること!

課長代理 清水 幸子 (入社11年目)

ジュエリーコーディネーター リモデルカウンセラー


宝石の販売が私の仕事。「売上はお客様の「ありがとう」の数に 比例する」と社長が言われた通り、スリランカの自社鉱山で採れる素晴らしい石をメインに提案し、心から喜ばれ購入いただいた時の私たちスタッフからの「ありがとう」×お客様からの「ありがとう」に日々やりがいを感じています。カミネに入社し、目標をビジュアル化することで自分の夢を叶えるために日々をどう行動すべきか人生哲学も学びました。私の夢は分社経営で会社を立ち上げること。「女性だって頑張れば 幹部にもなれる」と夢は膨らみます。

先輩方とお客様が私を成長させパート入社から正社員、そして店長へ

課長代理 北代 郁子 (入社7年目)

ジュエリーコーディネーター リモデルカウンセラー


最初はパートとして入社、最初は 笑顔も明るい声も出せず、売上 が上がらない時期は落ち込みましたが、周りの方のアドバイスと お客様が私を成長させてくださ り、念願の社員になることができました。カミネのいいところは「ありがとう」を大事にし、常に仕事は「ウキウキ、ワクワク!」と新しいことに挑戦する姿勢。昨年、新店店長に挑戦させていただきスタッフの喜びを共有し、倍の喜びを味わっています。夢は毎日楽しく仕事ができ、スタッフ全員が幸 せになること。お客様に喜んでもらえる店舗づくり、地域の中での一番店を目指します。

自分の手を通じて思い出のジュエリーが受け継がれていくことに喜びを感じて…

City of Gems Japan 本部 仲由起子 (入社6年目)

ジュエリーコーディネーター/JBS宝石・ジュエリー鑑定士/ジュエリーリモデルカウンセラー


大学卒業後、専門学校で宝石の鑑別鑑定を学び、そのご縁で カミネに入社しました。接客は大 の苦手なのですが、周りに助け られ販売の修業期間を終え、念願のシティ オブ ジェムズ ジャパンへ。スリランカの自社鉱山から採掘した石で宝石を作って展示会で販売したり、タイへ仕入れにも行きます。最近はお母様から譲り受けた宝石を鑑定してリフォー ム提案し、思い出の宝石が甦り受け継がれていくことにやりがいを感じています。今はジュエリーコーディネーター1級の取得、さらにはFGAジュエリー鑑定士を目 指しています。

「ありがとう」が飛び交う仕事場で プロのジュエラーを 目指します

六甲道店 田中恵美 (入社4年目)

ジュエリーコーディネーター


人と話すことが好きで活発な性格を活かし販売職に就きました。カミネのいいところは「ありがとう」という言葉が常に飛び交う社風。困ったことがあれば仕事はもちろんプライベートなことでも相談に乗ってくれ、アドバイスしてくれる仲間がいることです。そして自分が予約を取ったお客様が来場くださったり、買わないと言っ ていたお客様がある商品を気に入られ買ってくださったり感動のドラマが起こります。今後はリモ デルカウンセラーを取得しあなたから買いたい」と言われるプロ のジュエラーを目指します。

理想の自分に向かって 日々精進し、「ジュエリー絵画®」を広く伝えたい!

本部 ジュエリー絵画®事業部 山本美優 (入社3年目)

ジュエリーコーディネーター


カミネの社風に感動して入社、一緒に働く人たちが優しく、温かいところが大好きです。今はジュエリー絵画®事業部に所属し、年 に数回行う「ジュエリー絵画®」 の展示販売会で各地へ行ったり、その良さを広く伝えるための貴重な体験をさせてもらっていま す。自分の言葉で接客する先輩の姿に感動して自分も真似たところ、お客様から「今の言葉に感銘を受けたわ」と購入に至ったことが嬉しかったです。いつか 「山本に任せたい!」と言ってい ただける存在なれるよう「理想の 自分」に向かって精進の日々です。

新しいことを学ぶ チャンスもいっぱい!
みんなに頼られる存在になりたい!

本部 東根充子 (入社2年目)

ジュエリーコーディネーター


経理をメインに人事、そして「ジュ エリー絵画®」の販売にも携わっ ています。カミネは人間関係がよく、助け合いの精神で常に他の人をフォローし合うところが好きです。また、事務職とはいえ、いろんなことを経験させてもらえていることに、やりがいを感じていま す。お客様にご自身の誕生日や、お友達の結婚式などに「ジュエ リー絵画®」を贈る提案をして購 入に導けたことがあり嬉しかったです。新しいことを学ぶことが多 く、今後は本部が商品を卸しているので商品知識を学んだり、人事の仕事も学び、みんなに頼 られる存在になりたいです。