ジュエリーのオーダーメイド
リフォーム・修理、買取の
ご相談はこちら

0120-460-406

各店舗の電話番号はこちら

一覧に戻る

絶対に喜ばれるプレゼント、ジュエリー絵画。ジュエリー絵画を送るオススメのシーン4つ。

 

 

美しいジュエリー絵画は、贈り物にも最適です。

ジュエリー絵画とは

ジュエリー絵画とは、細かい宝石を敷き詰めて描かれた絵画です。絵画としてのデザイン性と、ジュエリーのような輝きをもち、飾ることで常にその美しさに触れることができます。人気のジュエリー絵画を贈るのにオススメのシーンにはどのようなものがあるでしょう。 

結婚祝い

美しい輝きを放つジュエリー絵画は、結婚祝いに最適です。2人の新しい門出を祝い、華やかに彩ってくれます。小さなものは数万円から購入できますし、数人で贈るのであればやや大きめのものでもよいかもしれません。

入学・入園

子供の入学・入園にあたって、お祝いとしてジュエリー絵画を贈ることもあります。いつまでも色あせることなく輝き続けるジュエリー絵画は、希望にあふれた将来をもつ子供のお祝いにも最適でしょう。キャラクターをモチーフとしたジュエリー絵画などは、子供も喜びますし、それでいて子供っぽくなってしまうことなく高級感はしっかりあるので、大人になるまで長く飾って楽しむことができます。 

還暦

還暦のお祝いにもジュエリー絵画はおすすめです。ジュエリー絵画はあまり宝石を身につけることがない人でもその輝きを楽しむことができるため、両親の還暦のお祝いなどに贈る人も少なくありません。また、その輝きは長年失われることがないので、代々受け継ぐ家の宝物として残すことができます。

開業・開院のお祝い

事務所の開業や、病院の開院祝いとしてジュエリー絵画を贈ることもあります。美しい輝きを放ち続けるジュエリー絵画は、新しい門出のお祝いとしてもピッタリです。また、ジュエリーカミネのジュエリー絵画は、手塚治虫のアニメを題材としたものも多く、実際にブラックジャックのジュエリー絵画は開院祝いとしてよく贈られています。また、希望を感じさせる火の鳥のジュエリー絵画なども、事務所の開院祝いなどにはよいでしょう。

まとめ

美しい輝きを放つジュエリー絵画は、結婚祝いや開業・開院などのお祝いの品として贈るのもおすすめです。あまり大きなものでなくても十分キラキラしてきれいですし、何十年経っても美しく輝き続けることは、希望を感じさせるので、新しい門出を祝うには最適でしょう。絵柄もキャラクターものから浮世絵をモチーフにしたものまで幅広いので、好みに合わせて選ぶことができます。

一覧に戻る