ジュエリーのオーダーメイド
リフォーム・修理、買取の
ご相談はこちら

0120-460-406

各店舗の電話番号はこちら

一覧に戻る

お葬式だけではない。パールネックレスの着用シーン5つ。

 

 

 パールネックレスはいろいろな場所で着用できるジュエリーです

 パールネックレスの着用シーン

パールは非常に格式の高い宝石なので、幅広いシーンで使うことができるのがメリットです。ここでは、パールネックレスの着用シーンを4つご紹介しましょう。

お葬式

パールネックレスをお葬式用に持っている、という人も多いのではないでしょうか。格式の高いパールは、お葬式の場でつけることが許されているただ一つのジュエリーです。お葬式のマナーでは、基本的にはジュエリーはつけてはいけませんが、パールネックレスと結婚指輪に限りつけても良いとされています。そのため、喪服にパールネックレスを合わせるのはお葬式の定番の装いとなっているのです。ただし、着けてよいのは一連のネックレスのみですので、その点は注意が必要です。

結婚式

結婚式も多くの人がパールネックレスを着用します。どんな色のドレスにもよく似あいますし、格式が高いので場違いになる心配もありません。夜の披露宴などでは、二連や三連のロングネックレスにして華やかさを演出しても素敵です。

入学式・卒業式

子供の入学式や卒業式など、フォーマルな装いが求められる場でも、パールネックレスは定番のアクセサリーです。品が良く、華やかさもあるパールネックレスは、こうしたお祝いの場にはふさわしいジュエリーでしょう。冠婚葬祭やフォーマルな場のために、シンプルな40cm前後のパールネックレスがひとつあると便利です。 

お出かけ

パールネックレスは普段使いにしても素敵ですので、ちょっとしたお出かけにも使いやすいジュエリーです。アンサンブルやワンピースにも良く似合いますし、品よく引き立ててくれます。ロングネックレスで華やかさを加えるのもおすすめです。

カジュアル

カジュアルな装いにも意外とパールネックレスは似合います。きれいめのシャツとジーンズを合わせて、胸元にパールネックレスを覗かせれば、ワンランク上の上品カジュアルになります。カラーパールなども使いやすいので、いろいろなファッションに合わせてみるとよいでしょう。

まとめ

パールネックレスは、格式の高いパールという宝石を使うことで、冠婚葬祭からカジュアルシーンまで幅広く使える万能のジュエリーとなっています。葬儀の場で身に着けることが許される唯一の装飾品であると同時に、ジーンズに合わせても素敵なジュエリーはパールくらいです。フォーマルな場だけでなく、いろいろなところで活用してみてはいかがでしょうか。

一覧に戻る