ジュエリーのオーダーメイド
リフォーム・修理、買取の
ご相談はこちら

0120-460-406

各店舗の電話番号はこちら

一覧に戻る

ジュエリーの宅配修理サービスのメリット3つ

宅配修理サービスなら、遠方からでも信頼できる店に修理を依頼することができます。

メリット1 手続きが簡単

最近のジュエリーの宅配修理は、Webからの申し込みでやり取りをするものがほとんどです。この方法のメリットは、早く簡単に詳細なやり取りができるということ。携帯で壊れたジュエリーがどのような状態なのか写真を撮り、それを添付して送ればさらにやり取りがスムーズにできるでしょう。写真だけで簡易見積もりができる場合も多いですし、実際にジュエリーを送る前に、ある程度金額の目安がわかるので安心です。

また、宅配で送る際に、梱包をどうすればいいかわからない場合は、ショップから宅配キットとして箱や緩衝材がセットになったものを送ってもらい、そこに入れて返送するだけ、ということも可能です。ジュエリーカミネでもこの方法を採用していますので、便利で安心です。

メリット2 遠方からの依頼もラクラク

大切なジュエリーは、信頼できるショップで修理したいものです。とはいえ、遠くのショップに修理のために足を運ぶのも大変ですし、その時間が取れない人もいるでしょう。そんな時でも、郵送修理ならば全国どこからでも依頼することができます。わざわざショップに出向いてジュエリーを見せて依頼をするよりも、ある程度ネット上のやり取りで修理の内容を決め、それから宅配で送ったほうが、効率がいいでしょう。

メリット3.費用が高くない

宅配で送るとなると、送料がかかるから修理代金が割高になるのでは?と思うかもしれませんが、実際は宅配修理のほうがショップで依頼するよりも安く済むことも多いです。ショップとしても、宅配で受け付けたほうが効率よく修理依頼を受けることができるので、修理代金そのものが低めに設定してあることも多いです。

また、Webで修理を受け付けるとなると、他社との比較もされやすくなるので、相場に比べて格段に高い修理料金を設定するショップも少なくなっているのです。また、ジュエリーを送って、見積もりをするところまでは無料というショップがほとんどなので、見積もりが高いと思ったら断っても大丈夫です。

まとめ

大切なジュエリーを修理する場合は、とりあえず近所のショップ、ということで依頼をするのではなく、本当に信頼できるショップに依頼することが大切です。

最近では写真をメールなどで送ることによる簡易見積もりや、繊細なジュエリーも送りやすい宅配キットなどもあるので、宅配修理は利用しやすくなっています。

一覧に戻る