トピックス

大槌町様へのジュエリー絵画「火の鳥」の寄贈の様子を朝日新聞様が掲載下さいました。

2017年7月6日

この度、ジュエリー絵画「火の鳥」を大槌町様へお贈りさせていただきました。

その時の様子を、朝日新聞様が7月6日付で記事として掲載下さいました。

 

 

昨年2月4日に目録だけを先にお渡しさせていただいていたのですが、

この度大槌町様からジュエリー絵画をお受取いただけると伺い、

私どもは「火の鳥」を携えて再度ご訪問させていただきました。

 

記事にもあります通り、弊社社長は以前震災後の大槌町を訪れ、

その際の町の様子に大きな衝撃を受けました。

津波の恐ろしさをひしひしと感じたそうです。

 

弊社も阪神大震災で被災いたしましたが、

家屋の倒壊や火災とはまた違う正に「自然の脅威」。

 

そんな厳しい状況から復興に向かわれている皆様の支えになれないだろうか…。

 

その想いが、数年越しに今ようやく実りました。

 

大槌町様ではジュエリー絵画「火の鳥」につきまして

公共の施設での展示をご検討いただいているとの事。

本当に嬉しくありがたい限りでございます。

 

そして、今回の寄贈につきまして細やかに記事にして下さいました朝日新聞様、

ありがとうございました。

 

大槌町の皆様にとって、この「火の鳥」が希望のともし火となれます事を

切に願っております。

 

 

~『世代をこえる家代々の宝物』~
不朽の名作を不朽のジュエリーに
手塚治虫ジュエリー絵画
ジュエリー絵画は株式会社ジュエリーカミネの登録商標です。
商標登録証 登録第5765430号
LEDジュエリー絵画 特許第5830776号
JEWELEY PICTUERS® 特許第5804931号

 

 

 

PAGE TOP