トピックス

兵庫県立粒子線医療センター様に飾っておりますジュエリー絵画が、『手塚キャラクターズ』になりました!

2017年8月14日

8月9日に、

兵庫県立粒子線医療センター様に4度目のご訪問をさせていただきました。

 

展示させていただいております手塚治虫ジュエリー絵画ですが、

今回は『リボンの騎士』から『手塚キャラクターズ』に模様替えです。

 

 

こちらは、春に行われました『手塚治虫の美男美女展ー優艶』の際に

オリジナルイラストとして登場した作品です。

 

ブラックジャックは勿論、手塚治虫作品を生きている

正に”命”となる素晴らしい登場キャラクターたちが

一同に会した迫力のあるジュエリー絵画です。

 

今回ご一緒に写真を撮らせていただきましたのは、

院長でいらっしゃいます沖本智昭先生。

 

このジュエリー絵画の展示のプロジェクト起動の際には、

ご賛同と多くのご助力をいただきました。

本当にありがとうございました。

 

沖本先生は、がん治療の最前線において常に全力で戦われている

…正にブラックジャックのような名医でいらっしゃいます。

 

このプロジェクトも沖本先生より様々な医療現場のお話を伺い、

「ジュエリー絵画で皆様を勇気づけられれば…」と願った事が全ての始まりでした。

 

この度、こうしてご一緒に並んでご案内をさせていただけます事、

たいへん光栄に感じております。

 

沖本先生にはお忙しい中お時間をいただき、

誠にありがとうございました。

 

さて、次はどんなジュエリー絵画がお目見えしますでしょうか。

センターを訪れる皆様の楽しみとなっておりましたら幸いです。

 

 

 

~『世代をこえる家代々の宝物』~
不朽の名作を不朽のジュエリーに
手塚治虫ジュエリー絵画
ジュエリー絵画は株式会社ジュエリーカミネの登録商標です。
商標登録証 登録第5765430号
LEDジュエリー絵画 特許第5830776号
JEWELEY PICTUERS® 特許第5804931号

PAGE TOP