トピックス

タカラヅカ・ランチファッションショーが開催されました!

2016年2月12日

2月11日(祝・木)に宝塚ホテルにおきまして、

元タカラジェンヌの皆様によるランチファッションショーが開催されました。

 

今回の催しは宝塚市が主催となっておりまして、

私たちもジュエリーの提供やジュエリー絵画『ベルサイユのばら』のお披露目など

様々な形で参加させていただきました。

 

今回はその模様についてお話させていただきたいと思います。

 

jpg2pdf (2)-1

 

宝塚ホテルは趣のある建物で、今まで経てきた年月の重みをひしひしと感じました。

今後宝塚大劇場近くへの移転が決まっており、この建物は取り壊されてしまうとの事。

有終の美をこれから飾っていくホテルのイベントの一つに携われたことに深く感謝しております。

 

jpg2pdf (2)-3

 

冒頭に宝塚市長様のご挨拶がございました。

宝塚市の人が元気なのは宝塚歌劇団があるからこそとのお話は実に説得力がございました。

100年以上続き、正に文化となっている今日のタカラヅカがあるのは、

宝塚市の皆様のお力もあると思います。

市民の皆様に育まれた宝塚歌劇団、そしてその歌劇団を誇りに思っている市民の皆様。

なんて素敵な関係なのだろうと思いました。

 

そしてお食事を経て、いよいよショーの始まりです。

jpg2pdf (2)-6

 

華やかなドレスと美しい宝石、

そして何より舞台に立っておられる元ジェンヌの皆様の輝かしいオーラ。

伸びやかな歌声と軽やかなダンスで正に会場の雰囲気は優雅の一言に尽きました。

 

jpg2pdf (2)-5

 

jpg2pdf (2)-4

 

弊社からご提供させていただいた宝石についても一つ一つご説明くださり、

その由来や石の説明に会場のお客様も興味を持ってくださったようでした。

 

 

jpg2pdf (2)-2

 

最後に私たちのジュエリー絵画も披露させていただいたのですが、

たくさんのお客様が興味津々といった様子で絵画の前に来てくださり、

一緒に写真などを撮ってくださったことが本当に嬉しかったです。

 

会場の前の企業ブースではジュエリー絵画を並べさせていただいたのですが、

ショー終了後には多くのお客様が足を運んでくださり、

ジュエリー絵画の存在を多くの皆様に知ってもらえたことに

ただただ感謝でございました。

タカラヅカファンの皆様にとって、『ベルサイユのばら』の影響力はやはり「凄い」の一言です。

 

帰られる時は皆様が笑顔になっている…。

そんな素晴らしいイベントに参加することが出来て、

本当に貴重なひとときでした。

 

宝塚市の皆様、元タカラヅカジェンヌの皆様、このイベントに携われた皆様、

そしてお客様…。

 

この度は、素敵なひと時を本当にありがとうございました。

 

 

 

~『世代をこえる家代々の宝物』~
不朽の名作を不朽のジュエリーに
手塚治虫ジュエリー絵画
ジュエリー絵画は株式会社ジュエリーカミネの登録商標です。
商標登録証 登録第5765430号
LEDジュエリー絵画 特許第5830776号
JEWELEY PICTUERS® 特許第5804931号

PAGE TOP