ブログ

手塚治虫ジュエリー絵画展開催のご案内

2016年4月1日

4月1日(金)~13日(水) 紀伊國屋書店 新宿本店4階フォーラムにて

『手塚治虫ジュエリー絵画Ⓡ&手塚治虫グッズ展』を開催

 

 

 

株式会社ジュエリーカミネは、紀伊國屋書店 新宿本店4階フォーラムにて『手塚治虫ジュエリー絵画Ⓡ&手塚治虫グッズ展』(入場無料)を、4月1日(金)~13日(水)まで開催いたします。

 

当社は2015年3月の創業110年を記念して「ジュエリー絵画Ⓡ 手塚治虫シリーズ」を制作、日本が誇るアニメーション文化を発信する新しいジャンルの商品として、日本国内をはじめ海外でも積極的に販売を展開しています。

「ジュエリー絵画Ⓡ」は、輪郭の線画以外はすべて宝石を素材に作られています。熟練した職人が一つ一つ手作業で宝石を敷き詰めて制作する絵画で、細かい部分は宝石を砕き、パウダー状にして貼り付けています。大きい絵画では、1つの作品を3ヶ月程度かけて仕上げていきます。鉄腕アトム、ジャングル大帝、リボンの騎士、ブラックジャックをはじめ時を超えて輝きを放ち続ける不朽の手塚治虫作品の魅力を、宝石という不朽の輝きを持つ素材を使って蘇らせました。

 

通常、絵画は熱や紫外線に弱く、色の変色が悩みの種でしたが、「ジュエリー絵画Ⓡ」は天然石を用いるため、色褪せしにくいことが特徴です。また、手作業で行うため、同じ作品であっても輝きはすべて異なります。まさに時を経ても輝きを失わない逸品です。なお、「ジュエリー絵画Ⓡ」は株式会社ジュエリーカミネの登録商標です。

 

同イベントは、「ジュエリー絵画Ⓡ 手塚治虫シリーズ」の約60点の展示・販売をはじめ、手塚治虫関連の貴重なお宝グッズの展示を行います。4月3日(日)午後2時からはビジュアリスト・手塚 眞氏を特別ゲストとしてお招きし「父、手塚治虫の想い出」と題したトークショーも開催。また、会期中は毎日来場者先着10名様に手塚キャラクターの特製オリジナルクリアファイルをプレゼントするほか、手塚プロダクションとのコラボ商品の販売なども行います。

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP